商品情報

【ちょっと通になれる、北欧小話】No.4:アナ雪は、北欧をモチーフにしてるって知ってた?

オラフ こけし

てっぺんの髪の毛は、頭頂部にしっかり描かれています

2019年11月22日に公開された、「アナと雪の女王2」。

前作では描かれなかったエルサの力の秘密や、家族の過去が明かされるなど、よりストーリーに踏み込んだ作品になっています。もうご覧になりましたか?

さて、大人から子どもまで大好きな「アナ雪」ですが、実は舞台は北欧がモチーフとなっているんです。

「アナ雪」並びに「アナ雪2」は、製作スタッフが実際に北欧へ赴き、様々なインスピレーションを受けて製作されたといわれていますよ。

今回は、そんな「アナ雪」と北欧について、簡単にご紹介いたします。「アナ雪2」のネタバレはありませんが、前作のストーリーには触れていますので、ご注意ください!

⇒「オラフ こけし」はこちら

エルサとアナが暮らす、王国「アレンデール」

ファイティング ヴァイキング

時代を席巻した、海賊ヴァイキング

アナ雪で舞台となる「アレンデール」は、北欧のノルウェーにある港町、「ベルゲン」をモチーフにしています。

アレンデールは、氷河によって出来た入り江「フィヨルド」のほとりにあるとされていますが、現実のベルゲンも、フィヨルドの玄関口。

かつてはヴァイキングたちの拠点としてもにぎわっていたそうですよ。

色とりどりの三角屋根が並ぶ街並みは、美しいアレンデールの姿を思い起こさせます。

⇒<中央>「ファイティング ヴァイキングマン(ブルー)」はこちら

⇒<左>「ファイティング ヴァイキングウーマン(ブルー)」はこちら

古より伝わる妖精、トロールたち

ムーミンオルゴール ムーミンバースデー

フィンランド生まれのトロールたち

アナ雪では、普段は岩にしか見えないけれど、心を開いた相手にだけ真の姿を見せるという妖精トロールが出てきます。

トロールは北欧伝承に登場する妖精の一種で、ノルウェーを中心に北欧諸国ではとても有名な存在。

かの有名なフィンランドのムーミンも、正式名称は「ムーミントロール」といいますよね:)

また、ノルウェーには「トロルの舌」と呼ばれる絶壁があり、作中でアナとハンスがダンスをしたのがここだと言われています。

⇒「ムーミンオルゴール ムーミンバースデー」はこちら

氷の城、スターブ教会

スノーボードに乗った男の子

少しも寒くない!

ノルウェーにあるボルグン・スターヴ教会は、エルサが「Let It Go」を歌いながら作った、氷の宮殿のモチーフになっています。

特徴的なシルエットや屋根の形などを参考にしたといわれていますが、あの美しい透明感などは、氷だけで作られるカナダの「アイスホテル」も参考にしているんですって。

スターブ教会は頂上に竜の意匠がありますが、キリスト教では竜は邪悪な存在として知られており、とても珍しい建築物でもあります。

ヴァイキングの守り神が竜であり、キリスト教とのせめぎあいの中でこうなったとも言われています。常識に捕らわれないという意味合いでは、エルサの気持ちを表現するにぴったりのモチーフな気もしますね。

⇒「スノーボードに乗った男の子」はこちら

お洋服も忘れてはいけません!

コーサ

サーミ族が使っていたとされる、北欧の伝統的なマグカップ「ククサ」

最後にご紹介するのは、作中でアナとエルサが着ている様々なお洋服について。その一部は、ノルウェーの伝統的な民族衣装「ブーナッド」を参考にしています。

シルエットとしてはロングワンピースで、ヒラヒラとした意匠が凝らされた、とても可愛らしくてオシャレなもの。ノルウェーでは冠婚葬祭にも着用される、正式な衣装なんですって。

また、クリストフは北欧の少数民族「サーミ族」であるとされていて、衣装もアナたちとは少し違ったモチーフが取り入れられています。

サーミ族はトナカイを連れて暮らす遊牧民。トナカイのスヴェンが相棒なのも、頷けますね。

最も印象的なエルサの輝く水色のドレスですが、あれは彼女のためだけにデザインされたオリジナル。氷の結晶のマントがとても素敵でしたよね!

⇒「コーサ ミニ」はこちら

⇒「コーサL」はこちら

⇒「コーサ 2穴ハンドル」はこちら

ノルディカニッセ

まだまだ楽しめる、アナと雪の女王!

いかがでしたか? 大自然の美しさや恐ろしさ、両方を兼ね備えるあの舞台は、手付かずの自然が残るノルウェーならではのものだったのですね。

「アナと雪の女王2」は、11月の公開にも関わらずまだまだ絶賛上映中。

スタッフの家族もとても楽しく見てきたそうなので、是非見に行ってみてくださいね。映像がとても美しく、もちろん音楽も素敵だったそうですよ!

そして是非、素敵な感想を聞かせていただけたら嬉しいです:)

⇒<右>「ノルディカニッセ 靴下を抱えたふとっちょ女の子」はこちら

⇒<中央>「ノルディカニッセ イヌ 」はこちら

⇒<左>「木のツリー(L)ナチュラル」はこちら