飾り

簡単なのに、ハイクオリティ!ミニチュアパンを作りませんか?(バケットの作り方・仕上げ編)

焦げ目

バケットの形にした粘土に、絵の具とニスを塗ったら完成です。絵の具は、一気に塗るのではなく、細めの筆の先につけた絵の具を少しずつ塗り足すとうまくいきます。塗った瞬間になんか違うな、と思ったら水をつけてティッシュでふきとればOK! 塗ってる間はしっくりこなくても、仕上げのニスで味わい深いものに変身してくれますよ。

バゲットの作り方

着色

着色

1.黄土色のアクリル絵の具を水でとかし、バケット全体に薄く塗ります。

絵の具は、最初は多めの水で薄くぬり、様子をみながら塗りたすと表情を出しやすいです。

焦げ目

2.茶色で端を塗り、焦げ目を表現します。

コツ

べたっと一度に塗るよりも、重ね塗りがリアルに仕上げるコツ。

パンの粉

3.白のアクリル絵の具に黄土色をすこし加え、たたくように塗り足します。ハード系のパンの粉を表現します。

仕上げ

4.仕上げにニスを1回塗り、1日以上おいて完成です。お人形と楽しんでくださいね。