目玉おやじ

鬼太郎の左目=目玉おやじ、と思っている方も多いかも?彼は、鬼太郎を想う心が自身の瀕死の身体の左目に宿ることで誕生しました。元々は人間のような姿だったんですって。

卯三郎の孫kokechi目玉おやじ

1,728税込

  • 目玉おやじ のイメージ(2)
  • 目玉おやじ のイメージ(3)
  • 目玉おやじ のイメージ(4)
  • 目玉おやじ のイメージ(5)
  • 目玉おやじ のイメージ(6)
  • 目玉おやじ のイメージ(7)
  • 目玉おやじ のイメージ(8)

09月20日(木)10時までのご注文完了で

09月20日(木)発送予定

※発送の目安となります。

群馬の伝統あるこけしブランド「卯三郎こけし」の創業者、岡本卯三郎氏のお孫さんによって立ち上げられた「卯三郎の孫 kokechi」。卯三郎こけしのカラーは受け継ぎつつも、独特の愛らしさのあるこけしを多数展開しています。

NHKの朝ドラにも登場した妖怪の第一人者、水木しげるの「ゲゲゲの鬼太郎」。日本を代表する妖怪漫画のキャラクターが、こけしになりました。
ゲゲゲの鬼太郎シリーズの中でも、ひときわ小さな目玉おやじ。その大きさは、片手で握ると隠れるくらいのサイズ感です。
私たちの記憶の中にある、お茶碗で身体を暖める目玉おやじの姿を、こけし風にアレンジ。木のお椀がこけしの暖かな雰囲気とマッチした、ユニーク&キュートなひと品です。
小柄な目玉おやじは、「鬼太郎」や「ねずみ男」など、他のゲゲゲの鬼太郎シリーズと合わせることで、より魅力を発揮しますよ。

※手づくりのお品物なので、絵柄、色味、大きさが、若干画像と異なる場合があります。ご理解くださいますよう、よろしくお願いいたします。

  • 品番

    01301-00019

  • 原産国

    水木

  • 材質

    日本

  • サイズ

    高さ:約4.5cm

  • ブランド

    卯三郎の孫kokechi 卯三郎の孫kokechi(うさぶろうのまご こけち)

  • 備考

     

  • お願い

    直射日光のあたる場所や、高温多湿なところにはおかないでください。また、濡れた手で触れないようにしてください。

鬼太郎の左目=目玉おやじ、と思っている方も多いかも?彼は、鬼太郎を想う心が自身の瀕死の身体の左目に宿ることで誕生しました。元々は人間のような姿だったんですって。

卯三郎の孫kokechi目玉おやじ

1,728税込