商品情報

<新入荷>スタッフが厳選した、北欧のエコバッグ8点が新入荷しました。

トートバッグ「ハーブ」ブルー アルメダールス

こんにちは! 今週、新しいジャンルのアイテムが新入荷いたしました。te-noriとしても初めてお取り扱いする品物なので、ちょっぴりドキドキ。皆さんもうチェックしていただけましたでしょうか?

今や暮らしの必需品となっているエコバッグ。今回、北欧生まれのオシャレなエコバッグが、なんと8種類もドドンと新登場!

大きさや素材も様々にラインナップしていますので、シーンごとにぴったりなものをお選びいただけますよ。

あれこれ説明するより、実際に見て参りましょう! 早速ご案内いたしますね。

⇒「トートバッグ「ハーブ」ブルー アルメダールス」はこちら

<新商品>エコバッグL ムーミン ブラック

エコバッグL ムーミン ブラック

まずはこちら。大人気のムーミンアイテムに、エコバッグが加わりました!

水に強いナイロン製で、かつ汚れも目立ちにくいブラックと、エコバッグらしく気軽にお使いいただけるものをご用意いたしました。大きめのLサイズですが、内ポケットに小さく折り込めるのでかさばることなく持ち歩いていただけます。

私も大きめのエコバッグを荷物に常備しているのですが、大きいものを一つ持っておくだけで安心感が桁違い! 急なお買い物や荷物にもさっと対応できるので、本当に持っておいてよかったという場面がたくさんです。ナイロン製は形も自由自在なので、小柄な荷物の時もスマートに持ち歩けるのが嬉しいですね。

⇒「エコバッグL ムーミン ブラック」はこちら

<新商品>エコバッグL スナフキン グリーン

エコバッグL スナフキン グリーン

こちらはユニセックスでお使いいただけるのが嬉しい、クリーンな印象のグリーンエコバッグ。女性人気も男性人気も高いスナフキンをあしらいました。

メインバッグとしてはもちろんですが、サブバッグとしてコーディネートの差し色にお使いいただくのもとってもオススメ。

程よい光沢感があるナイロン地は、カジュアルスタイルにもよく似合います。肩掛け、手持ちのどちらも可能と、機能面も充実していますよ。特に肩掛けができるのは重要で、重いものを持ち歩くときにとっても重宝するんです!

⇒「エコバッグL スナフキン グリーン」はこちら

<新商品>エコバッグS リトルミイ ブラック

エコバッグS リトルミイ ブラック

フットワークの良い小さめのものをお探しの方のために、Sサイズのエコバッグもご用意いたしました。

コーディネートに左右されないモノトーンのエコバッグは、一つは持っておきたい必需品。けれど、無地ではちょっぴり寂しい感じもしてしまう。

こちらはビッグプリントではありますが、悪目立ちしないプレーンな絵柄で、さりげなく可愛らしさを取り入れることができますよ。

Sサイズでも収納力は十分で、お弁当を持ち運んだり、日用品を入れる手持ち用にもオススメ。もちろん、肩掛けも可能です。

⇒「エコバッグS リトルミイ ブラック」はこちら

<新商品>エコバッグS リトルミイ ピンク

エコバッグS リトルミイ ピンク

リトルミイのアイテムと言えば、可愛い赤やピンク色がやっぱり定番! こちらは元気の出るパッションピンクで、使うたびにワクワクをもらえるアイテムになっています。

可愛らしいピンク色は、お子さんにご利用いただくのにもピッタリですね。華やかなお色味なので、遠くから見ても分かりやすいのが嬉しいです。

内ポケットに折りたたむことでとてもコンパクトになるので、お子さんの手にもピッタリ。ポケットにもムーミンのロゴ入り刺繍が施されているなど、シンプルに見えても要所要所にこだわりが詰まっています。

⇒「エコバッグS リトルミイ ピンク」はこちら

<新商品>エコバッグ「スウェーデンコープ」グリーン

エコバッグ「スウェーデンコープ」グリーン

ムーミンの他に、北欧テキスタイルのエコバッグも取り揃えました。

こちらは北欧版コープ「エングラマルク」で実際に販売されている、リーフ柄のエコバッグ。エングラマルクは、エコへの取り組みに力を入れていることでも有名なブランドなんです。

重さわずか40g、27Lの大容量、耐荷重は15㎏、内ポケットに折り込みOK。エコバッグに必要な機能が網羅された、オシャレで頼もしい、暮らしの相棒。

さらに、環境への影響が少ない再生ポリエステルを使用していて、地球にも大変優しいデザインになっています。アウトドアでご利用いただくのもぴったりですね。

⇒「エコバッグ「スウェーデンコープ」グリーン」はこちら

<新商品>トートバッグ「ベルサ」 スティグ・リンドベリ

トートバッグ「ベルサ」 スティグ・リンドベリ

スウェーデンを代表するデザイナー「スティグ・リンドベリ」による、植物モチーフのテキスタイル「ベルサ」柄。北欧ファンなら一度は見たことがある人気柄を、トートバッグに落とし込みました。

こちらはこれまでと違い、肌馴染みの良いコットン素材。持ち手が長めに取られているので、肩掛け時にも中身が探しやすい作りになっています。

ベルサ柄は、元々は1960年代にテーブルウエア用にデザインされたもの。これまで形を変えて幾度も復刻されており、今や北欧デザインを代表するテキスタイルの一つとして、世界中で愛されている人気者なんです。

⇒「トートバッグ「ベルサ」 スティグ・リンドベリ」はこちら

<新商品>トートバッグ「ハーブ」ブルー アルメダールス

トートバッグ「ハーブ」ブルー アルメダールス

こちらもベルサ柄と同じくらい、北欧ファンには浸透している人気のテキスタイル。可愛いポットに様々なハーブが飾られた、スウェーデンの老舗テキスタイルメーカー「アルメダールス」の人気柄です。

使い勝手に重要なポイントの一つが、マチ。マチがあるなしでは、収納力に大きな違いが出てきますよね。

こちらはおよそ10cmとたっぷり取られているので、荷運びもよりスムーズ。可愛いのに機能面も充実しているだなんて、なんて素敵なんでしょう!

⇒「トートバッグ「ハーブ」ブルー アルメダールス」はこちら

<新商品>トートバッグ「ベラミ」 アルメダールス

トートバッグ「ベラミ」 アルメダールス

こちらもアルメダールスの作品。著名なデザイナー「マリアンヌ・ウエストマン」が、1950年代にデザインした花柄「ベラミ」のトートバッグです。

小粒の花柄がランダムに配置された、北欧らしいキュートなテキスタイル。どこかレトロな雰囲気があり、大人から子どもまで、幅広い年代の方に手に取っていただける作品になっています。

北欧テキスタイルの作品は、使っていないときでも見えるところに飾りたくなる、インテリアとしても魅力のあるアイテムばかり。せっかく使うのなら、長く愛せるものを手にしたいですよね。

⇒「トートバッグ「ベラミ」 アルメダールス」はこちら

エコバッグS リトルミイ ピンク

サイズや形はもちろん、素材も様々にご用意した、北欧のエコバッグ8選。皆さんが気になったお品物はどれでしょうか?

スーパーでのお買い物なら水に強いポリエステル製がいいですし、荷物に忍ばせておくサブバッグ用なら、容量もあって、かつ小さく畳めるものを選びたい。

こんな風にそれぞれ独自の長所があって、本当に目移りしてしまいますね。お品物の特徴について何か疑問点などありましたら、カスタマーサービスへ気軽にお尋ねください。

素敵なエコバッグが、毎日のお出かけにワクワクをプラスしてくれますように! それでは、また次回のエッセイでお会いいたしましょう:)

⇒「エコバッグS リトルミイ ピンク」はこちら