ワッショイ女 こけし

「はっぴ」の語源は「半臂(はんぴ)」という昔の胴衣からきているそう。英語のハッピーとは、残念ながら関係ありませんでした。

卯三郎こけしワッショイ女 こけし

3,780税込

  • ワッショイ女 こけし のイメージ(2)
  • ワッショイ女 こけし のイメージ(3)
  • ワッショイ女 こけし のイメージ(4)
  • ワッショイ女 こけし のイメージ(5)
  • ワッショイ女 こけし のイメージ(6)
  • ワッショイ女 こけし のイメージ(7)
  • ワッショイ女 こけし のイメージ(8)
群馬県・榛東村にある、昭和25年創業のこけし工房「卯三郎こけし」で、職人さんたちがひとつずつ丁寧に心を込めて作ったお祭り女のこけしです。 「まつり」と書かれたはっぴを羽織り、赤と黒の勝気な色合いでまとめた、オシャレにも気を使った威勢の良いこけしになりました。ハチマキのリボン部分は立体的になっていて、優しく遠くを見るような表情と合わせて、どこか可愛らしく柔和な雰囲気に。少しだけななめを向いたデザインが、楽しいことを求めて今にも飛び出しそうなお祭り女の心情を表しているかのようです。服のラインや彩色など、手作業のぬくもりがたくさん感じられる暖かな印象で、どこへ飾ってもサマになるのがポイント。老若男女に贈っていただける、元気な印象のこけしです。

手づくりのお品物なので、絵柄、色味、大きさが、若干画像と異なる場合があります。ご理解くださいますよう、よろしくお願いいたします。
  • 品番

    00101-00089

  • 原産国

    日本

  • 材質

    水木(ミズキ)

  • サイズ

    高さ:14.5cm 胴回り:7.5cm

  • ブランド

    卯三郎こけし 卯三郎こけし(うさぶろうこけし)

  • 備考

     

  • お願い

    直射日光のあたる場所や、高温多湿なところにはおかないでください。また、濡れた手で触れないようにしてください。

「はっぴ」の語源は「半臂(はんぴ)」という昔の胴衣からきているそう。英語のハッピーとは、残念ながら関係ありませんでした。

卯三郎こけしワッショイ女 こけし

3,780税込