飾り

異なるブランド同士でも、こんなに可愛くなれちゃいます。

ヴェント&キューンとノルディカデザイン

te-noriでは2016年5月現在、およそ11ブランドの商品を取り揃えております。こけしをお求めの方は卯三郎こけしを、クリスマスが近づいてくるとNordika Designを・・と、ブランドごとにそれぞれ特徴があり、また様々な長所があります。
でも実は、異なるブランドのアイテムを組み合わせるのって、とってもオシャレなんです!

コツは、「テーマ」

様々なブランドのアイテムを飾るコツは、「テーマ」を決めること。「クリスマス」なら冬っぽいアイテムや、サンタをモチーフにしたアイテムを。「夏」なら清涼感のあるアイテムを・・と自分なりのルールを設けると、アイテムのまとまりも出やすいですし、アイテムのチョイスもぐっとしやすくなるはず!
今回は、「音楽」をテーマにしてみました。


ヴェント&キューン

左から、「小さなトランペットを吹く天使」「クラリネットを吹く天使」「トランペットを座って吹く天使


ノルディカデザイン

左から、「本を読む青い服の女の子」「ギターを持ったサンタ」「本を読む白い服の女の子

te-noriには、音楽をモチーフにしたアイテムがたくさんあります。特に、ヴェント&キューンとノルディカデザインに多く取り揃えておりますので、この2ブランドからチョイスしてみました。
さてこの組み合わせ、どんな感じになるのでしょうか?

ニッセと天使の、ファンタジー合奏!

ヴェント&キューンとノルディカデザイン

演奏会の完成です!

ヴェント&キューンと、ノルディカデザインを組み合わせた、演奏会が始まりました!中央には何か象徴的なものを置いてみたかったので、ラッセントレーの「スターツリー ホワイト」を使用していますが、例えばお花などを一輪挿しで飾ってみるのも良いかもしれません。気軽な感じで、身近なものを置いてみるのもとっても面白いんです。

こんな風に、異なるブランドであわせると、鮮度の高いデザイン性やお祭り感を楽しむことが出来ちゃうんです。自分のアイディア次第でパターンは無限大。様々なブランドを、様々な形で、楽しんでみて下さいね!